情報収集が大切です

女医

経験豊富な外科医を選ぼう

ボトックス治療を受ける際に、気をつけたいポイントが3つあります。まず1つ目が、ボトックス治療の経験が豊富かどうかという点です。治療経験が豊富な外科医から施術を受けたほうが、より早く効果を実感出来ると言われています。シワが目立つと、見た目年齢が実年齢を上回って見られるケースも、珍しくありません。エラの筋肉が発達し過ぎると、顔が大きい印象を相手に与えてしまいますので、一刻も早く改善したいと誰しもが願うものです。心理的な負担を軽減させる為にも、外科医がどれだけ治療を行ってきたのか、症例数は必ず確認するようにしましょう。2つ目が、副作用です。極稀にではあるものの注射針を刺した部分に痛みを感じたり、発疹等が出たりしてしまう方もいらっしゃいます。副作用はボトックスの効果が、想像していた以上に、強く表れた結果だと考えられているのです。従ってボトックスの効果が弱まると共に、副作用の症状も次第に薄れていきますので、左程心配する必要はありません。3つ目が、治療時間です。技量が優れていても、治療時間を極端なまでに削ろうとする外科医は避けて下さい。予定を詰め込み過ぎて、治療時間が短縮され過ぎていないか欠かさずチェックしましょう。目尻や眉間、おでこ等に出来る表情ジワを目立たなくするエイジングケアとして、今最も注目を集めているのがボトックス注射です。気になる患部の筋肉にボトックスを注入すると、3日程度で次第に効果が現れてくるのです。約10分程度で治療は終わり、ダウンタイムも少ないので日常生活そのものに、支障が出る可能性は殆どありません。ボトックスの効果は体質によって違いはあるものの、凡そ3か月から4か月程度は効果が持続し続けます。外科手術とは違い効果が持続する期間は限られますから、年に数回は患部にボトックスを注入する必要があるのです。治療そのものは自由診療になりますので、保険は適用されません。1ヶ所の表情ジワを目立たなくするだけで、凡そ5万円前後の治療費が掛かります。効果をより発揮させる為にも、美容整形外科選びが大切です。事前に口コミをチェックする等、情報収集に努めましょう。各美容整形外科では、事前に無料カウンセリングを実施しています。担当するのは、実際にボトックス注射を行う外科医です。症例数が多い外科医から治療を受けたほうが、より短時間で効果が実感出来ると言われています。無料カウンセリングの席で直接、外科医に症例数を確認して下さい。